【初心者限定】英文見ながらリスニングしていい?~リスニング上達の近道

英語初心者専用のリスニング上達法をご紹介します。

リスニング力を鍛えるなら、テキストは使わないというのが一般的な勉強方法です。

当サイトでも、テキストを使わず「耳」でリスニング力を鍛える方法をいくつかご紹介しています。

[char no="9″ char="オリヴィア"]でもこの勉強法、英語初心者には難しいです。[/char]

 

確かに耳だけで聞くことは大切ですが、耳だけで聞いて全く理解できなければ意味がありません。

理解できない単語は、

覚えることができないからです。

 

あなたが英語初心者なら、これからお伝えする「テキストを使ったリスニング方法」は必ず役に立ちます。

[char no="5″ char="オリヴィア"]さっそく具体的なリスニング方法を確認していきましょう![/char]

 

※英語の日常会話が聞き取れる人には、この方法はおすすめしません。下記の記事がお役に立てると思います。

>>【関連記事】リスニングで正しい発音をマスターするコツ

 

初心者向けリスニングトレーニングの目的と準備

[char no="5″ char="オリヴィア"]初心者向けリスニングトレーニングの目的は、英語の音に慣れること。[/char]

目で見た単語が、実際にどのように発音されるのかを体感するのが目的です。

 

リスニングの上達のことだけを言えば、耳だけを使うのが理想的。

でも英語初心者さんの場合、耳だけで英語を聞くと「意味が分からない!」と脳が情報をシャットアウトしてしまいます。

だから英語が頭に入ってこないし、面白いと思えません。

 

初心者のうちは、目と耳の両方を使いましょう。

目で見て耳で聞くことで、あなたの脳は「この情報は必要だな!」と認識してくれます。

[char no="6″ char="オリヴィア"]耳で聞くときと比べて、頭の中に英語がスーッと入ってくるというわけです。
[/char]

 

リスニングトレーニングの準備

初心者向けリスニングトレーニングでは、テキストとCDの両方を使います。

トレーニング開始前に、テキストとCDがセットになった英会話教材を用意しておきましょう。

[char no="3″ char="オリヴィア"]市販の英会話教材のほとんどは、テキストとCDがセットなのでご安心を。[/char]

 

英語超初心者なら『スピークナチュラル』、中学校レベルの英語が完ぺきなら『ネイティブイングリッシュ』がおすすめです。

>>スピークナチュラル公式サイト

>>ネイティブイングリッシュ公式サイト

 

ちなみにプライムイングリッシュやスピードラーニングなどは、どちらかというと中級レベル向き。

英語が聞き取れない人にはちょっと難しすぎます。

>>【関連記事】初心者向け英会話教材ランキング

 

実践!テキストを使ったリスニング上達法STEP4

テキストとCDの両方を使うリスニング上達法は、4つのSTEPで勉強します。

1回あたりのリスニング時間は、15~30分

[char no="6″ char="オリヴィア"]時間を確保するのが難しければ、STEP4をにかける時間を減らしましょう。[/char]

 

STEP1

テキストを見ながら、ひととおりCDを聞く。

CDを聞きながら、英文を目で追ってみましょう。

[char no="3″ char="オリヴィア"]指で英文をスーッとなぞるようにすると、頭に入りやすいですよ。
[/char]

 

STEP2

STEP1で聞き取れなかったところをチェックしましょう。

分からなかったところをもう一度聞く必要はありませんが、どこで引っかかったのかを確認しておきます。

[char no="3″ char="オリヴィア"]この作業をしておくと、もう一度CDを流した時に注意して聞ける![/char]

 

STEP3

STEP1と同じように、ひととおりCDを流します。

復習的な感じで聞いてみましょう。

[char no="3″ char="オリヴィア"]最初に聞いたときと比べ、理解できる単語やフレーズが増えているのが理想です。[/char]

 

STEP4

テキストなしでCDを聞いてみます。

内容が8割以上理解できていればココで終了!

 

もし全然理解できていないようなら、もう1度テキストなしで聞いてみます。

それでもダメなら、テキストを開いてもう1度聞いてください。

[char no="3″ char="オリヴィア"]テキストなしで理解できれば1回のリスニング、無理なら2~3回リスニング![/char]

 

 

まとめ~リスニング上達法のポイント

[char no="7″ char="オリヴィア"]4つのSTEPを簡単に復習しましょう。[/char]
  1. テキストを見ながら聞く
  2. 分からないところを確認
  3. もう一度テキストを見ながら聞く
  4. テキストなしで聞いてみる

 

この時のポイントは、分からないところがあってもCDを途中で止めないこと。

英語初心者の頃は、聞けない単語がたくさんあって当たり前。

そのたびにCDを止めていては、リスニングの勉強が全然進みません。

 

このリスニングトレーニングで行うのは、いわゆる多聴という学習法。

細かい単語1つ1つを気にするのではなく、英語全体の雰囲気をつかむのが目的です。

[char no="5″ char="オリヴィア"]だからなんとなく聞き取れるようになればOK![/char]

>>【関連記事】多聴と精聴でリスニング力をUP!

 

英語が長続きしない人の共通点は、完ぺきを目指していること。

1つ1つを丁寧にやりすぎてなかなか前に進まなかったり、達成感がなかったりするんです。

 

リスニング力は、英語の勉強を続けてこそ伸びます。

だから初心者の頃は、完ぺきを求めないで楽しみましょう!

 

まずはなんとなく英語を聞けるようになること。

英文の中で、1つでも2つでも英語が聞ければ「わたし、才能あるかも!」くらいの気持ちで始めましょう。

 

[char no="6″ char="オリヴィア"]リスニング上達法の英会話教材選びに迷ったら、TOPページのランキングを参考になさってください。[/char]

>>【TOPページ】