【今すぐできちゃう!】英語耳を作るリスニング技9選

2020年10月27日

 

日本人が英語を話せないのは、英語を聞く時間が少ないからだと言われています。

日本に住んでいたら、英語を聞く機会ってほとんどないですよね。

 

でも英語のリスニング力を高めるためには、英語を聞くことが一番大切

英語を聞けるようになりたいなら、今よりも英語を聞く時間を増やさなければいけません。

 

そこで、日本にいながらリスニング力を高めるための工夫を9個まとめました。

仕事や家事で忙しい人も今すぐできちゃう方法です。

1.電車通勤ならスマホ×イヤホンでリスニング

電車通勤中は、絶好のリスニングタイム!

スマホにイヤホンをセットして、毎日の通勤時間をリスニングの勉強時間に変えちゃいましょう。

 

ポッドキャストのアプリを入れておけば、英語ニュースが無料で聞けます。

スピークナチュラルのように、オンライン勉強サイトが使える英会話教材を買うのもおすすめ。

 

2.車の運転中は英語のCDをBGMにする

車の運転中は、自分だけのリッチなリスニング時間!

英語を聞くだけじゃなくて、実際に声に出してマネしてみてもいいですね。

イライラしがちな渋滞も、「リスニングに集中するチャンス」と割り切っちゃいましょう。

 

3.寝る前15分をリスニング時間にする

寝る前にスマホを見ていませんか?

スマホのブルーライトは強烈なので、熟睡するのを邪魔します。

 

思い切って、寝る前15分をリスニング時間にしちゃいましょう。

寝る直前までスマホを見るより熟睡できる上に、リスニング力もついて一石二鳥!

 

4.NHKニュースを見るときは副音声で聞く

テレビのNHKニュースには、英語の副音声があることをご存知でしょうか?

NHKニュースの副音声は、丁寧な英語なので聞き取りやすいと評判です。

 

意味が分からないときは、ボタン1つで日本語に切り替わるのも便利なポイント。

リモコンの副音声ボタンを押せば切り替わるので、ぜひお試しください。

 

5.英会話のテキストを机の上に出しておく

机の上に出ている雑誌や本って、なんとなーくパラパラ読んでしまいませんか?

その雑誌や本を英会話テキストにチェンジ!

ちょっとした空き時間に、パラパラめくるだけで英単語の習得に役立ちます。

 

英会話の本をしまいこんでしまうと、出すのが面倒になってしまうもの。

リスニングを毎日の習慣にするためにも、すぐに手が届く場所にテキストを出しておきましょう。

 

6.CDは常にプレイヤーにセットしておく

英会話テキストと同じで、CDもすぐに聞ける状態にしておくのが理想的。

家のCDプレイヤーもしくはパソコンには、常にCDをセットしておきましょう。

 

ちょっと時間が空いたときに、ワンタッチで再生できるのが理想です。

家事の間、食事中、ストレッチの時。

ちょっとでも英語が聞けそうなタイミングで、どんどんCDを流していきましょう。

 

7.家の中のBGMは英会話のCDにする

お気に入りの曲があるという人も、英会話の勉強を始めて1か月はちょっと我慢。

まずは1ヵ月、家中のBGMを英会話CDにしてみましょう。

 

聞き流しするだけで英語が完ぺきに聞き取れるわけではありませんが、「英語っぽい発音やイントネーション」に耳を鳴らすことができます。

耳が慣れれば、覚えた単語も聞き取りやすくなります。

まずは英語に慣れることから。

そのためにピッタリなのが、BGMとして常に英語を聞く方法です。

 

>>BGM代わりにしても面白い!「ネイティブイングリッシュ」公式サイト

 

8.お気に入りの映画を字幕なしで観てみる

ある程度リスニング力がついてきたら、海外ドラマや映画を字幕なしで観るのもおすすめ。

全部を字幕なしで観るのは難しいと思いますから、「5分」などと時間を決めてチャレンジすると良いでしょう。

セリフを覚えているほど大好きな映画なら、字幕なしでも楽しいかもしれませんね!

 

9.SNSをチェックする前に英語のフレーズを1つ聞く

SNSやYahooニュースをついついチェックしちゃう、という人は多いのでは?

新しい情報も見つかるし、友達の近況が分かるから便利ですよね。

 

1日に何回もスマホを触っちゃうという人は、「スマホをいじる前に英語のフレーズを聞く」という習慣をつけてみてください。

SNSをチェックする前に、1フレーズ英会話を聞いてみる。

この習慣をつけてあげると、自然と英語と触れ合う時間が増えますよ。

 

まとめ

ここで紹介したリスニング習慣は、ほんの一例です。

中には初心者にはちょっと難しいかも。。。という内容も含まれていますが、ここで紹介した習慣の目的は「完ぺきに英語を聞き取ること」ではありません。

毎日英語に触れあうことが目的です。

 

だから、完ぺきに理解できなくていいんです。

まずは毎日英語に触れあうこと。

 

初心者の方なら1日15分を目標に、英語のリスニング時間を作ってみてください。

時間がない!という方は多いですが、1日15分ならなんとかなりそうですよね。

 

英語が魔法のように身につく方法はありません。

英語を聞けるようになりたいなら、毎日英語を聞くことから。

ぜひお試しください。